現在のページ

  1. ホーム
  2. 左京区街角日記
  3. 不動産購入について『建物』

京都市左京区街角日記

最新の京都市左京区の地域情報や、よくあるご質問、左京区に住む方々からのお声など、旬な左京区の情報を、イトー住販のスタッフがいち早くお届け致します。

Q&A

購入から入居まではどのぐらいの期間が必要ですか?

必要期間としてはお客様や物件の状態などによって変わりますが、
購入申し込みをしてから約1週間程度で契約をします。
その後、ローンの手続きや引渡しの準備など約1ヶ月程で引渡しに至ります。

続きを読む
Q&A:不動産購入について『建物』
所有者の方が住んでいる物件でも内覧は出来ますか?

所有者の方が居住中であっても、ご案内に問題はありません。
しかし原則としてお家の方がおられる時に限られますので、
両者の時間の都合などを前もって調整しておく必要があります。

続きを読む
Q&A:不動産購入について『建物』
中古物件の場合、照明・家具など、どの程度付いてくるのですか?

基本的には何もない状態での引渡しが一般ですが
当然、売主様・買主様の都合にもよってきますので
気になるようでしたら見学の時に、ひとつひとつ聞いていくのが無難でしょう。

続きを読む
Q&A:不動産購入について『建物』
中古住宅でたまに引渡しまでの期間が半年以上のものがありますがなぜ?

中古住宅の場合、契約から引渡しまでの期間には、大きく分けて2パターンがあります。

☆対象物件が空家・あるいはすぐに空家になれる。

この場合、買主側の事情次第になります。
現金購入の場合、数日から1ヶ月以内くらい、融資利用の場合で、約1ヶ月から2ヶ月。

☆居住中であり、次の住居の状況によって退去が決まる。

この場合、売主側の事情次第になります。
転居先が、賃貸や完成している建物の場合は、上記期間にプラス1ヶ月くらいですが、
転居先が建築中などの事情がある場合、半年近く先に引渡し日が設定される場合もあります。

続きを読む
Q&A:不動産購入について『建物』
賃貸と持ち家、どっちが良いか迷っています。

貴方は一生家賃を払い続けますか?家賃はいくら払い続けても自分の物にはなりません。
今の不景気な世の中に、住宅ローンを抱えることに不安を抱かれるお気持ちはよくわかりますが、
持ち家であればいざという時に売却する事ができます。
売る時に不利にならない物件を探す事が買う時に最も重要なポイントといえるでしょう。

続きを読む
Q&A:不動産購入について『建物』
中古住宅に消費税は必要ですか

中古住宅の売買に於いては建物部分ついては売主が不動産業者
(不動産業者が他の不動産業者に仲介を依頼している場合もある)の場合と
一般の個人の場合とによって異なります。

続きを読む
Q&A:不動産購入について『建物』

左京区不動産NETメニュー

マッチングメールシステム会員登録

会社案内

不動産情報センタープラネット 有限会社イトー住販

〒606-0953 京都市左京区松ヶ崎海尻町5番地

tel. 075-722-5100

fax. 075-722-5101

左京区はこんな所です。

春は哲学の道の桜、夏は大文字、秋は紅葉、見所いっぱいの京都市左京区!

トップへ戻る