現在のページ

  1. ホーム
  2. 左京区街角日記
  3. 二世帯住宅を検討中ですが、親と子どちらが1階に行くのがいいですか?

京都市左京区街角日記

最新の京都市左京区の地域情報や、よくあるご質問、左京区に住む方々からのお声など、旬な左京区の情報を、イトー住販のスタッフがいち早くお届け致します。

二世帯住宅を検討中ですが、親と子どちらが1階に行くのがいいですか?

これは特に定番はないと思います。親子でじっくりご相談されてみてはいかがでしょうか?
ただ親御さん世帯が1階に住む利点として次のことがあげられます。
まず階段の上り下りをしなくてよい、お庭に近い、車椅子となったとき玄関からスロープで入りやすいなどです。
二世帯住宅では高齢世帯が1階に住むというのはよく見かけるパターンです。
逆に高齢者世帯が2階に住むというパターンも、利点はもちろんございます。
2階は、一般的に風通しがよく、日当たりもよいでしょう。
また住む場所によっては景色がキレイだったりもします。
 

どちらかというと家で過ごす時間が長いのは高齢者世帯であるということを考えると、環境のよい2階に親が住むというのは、十分考えられる選択肢ではないでしょうか。
また、親が健康であれば、「階段を上らせたくない」と考えるのではなく、むしろ「階段を上り下りして、足腰をの健康を維持してもらいたい」と考えることも大切ではないかと思います。
これから建てられるのならば階段の勾配を緩くすることも出来ますし、負担を軽減することもできます。

いずれにしても、一般的なことにとらわれることなく、自分たちに合った快適な住まいづくりを考えてみましょう。

Q&A:隣地・環境について

左京区不動産NETメニュー

マッチングメールシステム会員登録

会社案内

不動産情報センタープラネット 有限会社イトー住販

〒606-0953 京都市左京区松ヶ崎海尻町5番地

tel. 075-722-5100

fax. 075-722-5101

左京区はこんな所です。

春は哲学の道の桜、夏は大文字、秋は紅葉、見所いっぱいの京都市左京区!

トップへ戻る