現在のページ

  1. ホーム
  2. 左京区街角日記
  3. 田舎物件にある古民家は何年ぐらい耐久年数がありますか?

京都市左京区街角日記

最新の京都市左京区の地域情報や、よくあるご質問、左京区に住む方々からのお声など、旬な左京区の情報を、イトー住販のスタッフがいち早くお届け致します。

田舎物件にある古民家は何年ぐらい耐久年数がありますか?

築後、約100年前後の古民家で使われている太い木材は、通常200~300年ほとんど変わりません。
基礎部分をしっかりと補強して、リフォームすればさらに100年以上たっても充分使えます。
そこが古民家の魅力のひとつです。

Q&A:田舎暮らしについて

左京区不動産NETメニュー

マッチングメールシステム会員登録

会社案内

不動産情報センタープラネット 有限会社イトー住販

〒606-0953 京都市左京区松ヶ崎海尻町5番地

tel. 075-722-5100

fax. 075-722-5101

左京区はこんな所です。

春は哲学の道の桜、夏は大文字、秋は紅葉、見所いっぱいの京都市左京区!

トップへ戻る