現在のページ

  1. ホーム
  2. 左京区街角日記

京都市左京区街角日記

最新の京都市左京区の地域情報や、よくあるご質問、左京区に住む方々からのお声など、旬な左京区の情報を、イトー住販のスタッフがいち早くお届け致します。

左京区街角日記・番外編 (さくら日記・1)
左京区街角日記・番外編 (さくら日記・1)

皆様にご愛顧いただいておりました「左京区街角日記」
長らく冬眠しておりすみませんでした。

本格的な「ちい散歩」・・・もとい「街角日記」は
ただいま準備中でございますので、しばらくお待ち下さいませ。

本日からは「番外編」として、随時『さくら日記』を
桜が満開になるまでお知らせしたいと思っております。

京都には桜の名所がたくさんあります。
左京区で有名な場所では、哲学の道などですね。

私はといいますと、高野川沿いの桜並木が一番のお気に入りです。
さっそく当社近くの高野川にかかる馬橋のたもとへ、その桜を見に行ってきました。

今日の左京区は曇り空に時折り雨の混じる寒い1日です。
桜の木を遠くから見ると何の変わりも無いように見えたのですが
近づいてみると、つぼみがしっかりと膨らんでいました。
もう少ししたら、つぼみの先が色づきはじめそうです。

今年の桜は4月まで持たないなんで噂もチラホラありますよね。
生の桜情報をお届けいたしますので、
皆様のお花見の予定のご参考にでもなれば・・・と思っております。

本日より『さくら日記』宜しくお願い致します。

続きを読む
日付:2010/03/04
北門前町 妙伝寺
北門前町 妙伝寺

前回の満足神社から、東大路通を北に向かって歩き
東山仁王門の角までやって来ました。
東南の角に大きなお坊様の像が立っています。台座に「立正安国」の文字が・・・
そう、日蓮宗の開祖の日蓮上人です。

もう30年近く前になりますが、私が京都に出てきた頃に
市バスに乗って(決して市電ではありませんよ)
東大路通を通るたびに、なぜかこの像を見ていたような記憶があります。

さて今年の更新は今回で最後になりました。
今年1年ご愛読誠にありがとうございました。
来年は更にパワーアップして、京都市左京区を徘徊いたします!!
さて北に行こうか・・・ それとも東に行こうか・・・

お楽しみに。

続きを読む
日付:2009/12/26
東門前町 満足稲荷
東門前町 満足稲荷

前回の要法寺南門を出て東へ向かい東大路通へ出て来ました。
少し北へ向かうと道路の車側に 『満足稲荷』が・・・。
変わった名前の神社です。帰ってネットで調べてみることにしました。
なんとこの神社の名前の由来は、あの太閤秀吉さんからきていました。

もともと、この神社は伏見城にあったそうです。
色々な神社に祈願していた太閤さん、この神社の有り難さに
『余は満足じゃ』と言ったとか言わなかったとか。
そこから、この神社の名前が『満足稲荷」となり、その後
この地に移ってきた、との事です。

今から年末ジャンボ宝くじを買って、この神社にお参りに行ったら
来年の春に「余は満足じゃ」って事になりませんかねぇ・・・。


続きを読む
日付:2009/12/15
法皇寺町 要法寺
法皇寺町 要法寺

新堺町通を南へ下り、突き当りの孫橋通を左折して
東に向かいました。
お寺の門をくぐると巨大なお寺に遭遇!!
日蓮本宗の要法寺です。
このお寺は町内に13,500㎡もの境内があります。
坪に直せば4000坪強・・・
表門と西門は伏見桃山城から移築された門のようです。
境内は自由に拝観出来ますので、お散歩にいかがですか?

続きを読む
日付:2009/12/10
和国町
和国町

前回の大菊町、頂妙寺の山門前を東に向かい新堺町通を南へ右折しました。
このあたりは京都では珍しく、仁王門通を挟んで南北で通りの名前が異なります。
新車屋町通と新富小路通、新東洞院通と新柳馬場通、新間之町通と新堺町通って・・・
一度調べてみる価値はありそうです。

和国町の新堺町通を歩いているとお地蔵様がありました。
きれいな花が活けてあります。
この辺りの町には、必ずお地蔵様がいらっしゃいます。
このお地蔵様を囲んで、京都では夏の終りに『地蔵盆』が行われ
子供たちは、お菓子をもらいます。夏休み最後のイベントです。

続きを読む
日付:2009/12/01
前の5件 1  2  3

左京区不動産NETメニュー

マッチングメールシステム会員登録

会社案内

不動産情報センタープラネット 有限会社イトー住販

〒606-0953 京都市左京区松ヶ崎海尻町5番地

tel. 075-722-5100

fax. 075-722-5101

左京区はこんな所です。

春は哲学の道の桜、夏は大文字、秋は紅葉、見所いっぱいの京都市左京区!

トップへ戻る